組合概要 組合員一覧 組合事業
リンク
さらど
組合員紹介 森山養魚場


  森山養魚場

水田の減反政策をきっかけに養魚を始めました。水田を少しづつ養魚場に作り変えながら、今では1.8haの規模になっています。
奥羽山脈からの豊富な地下水を利用し、ホルマリン・合成抗菌剤・抗生物質に依存しない鯉やうぐいの養魚をしています。
また、昔から山里で食べてきたにしん・棒鱈・からかい等、干魚の加工品を手がけています。

店舗情報

業種(営業内容) 魚加工品の製造
住所 〒999-4205 山形県尾花沢市大字押切203
営業時間
   
連絡先 TEL. 0237-23-3222
    FAX 0237-23-3227
E-mail

拡大地図へ  

お奨め商品



「うぐいから揚げ」
   (70g) 525円

生きたままの状態で串を打ち、炭火で焼いてから2〜3日乾燥させます。カリカリとした食感と香ばしさが特徴です。
 
「ニシンの甘露煮」
   二本入(150g) 525円

身欠きニシンを砂糖・丸大豆醤油・純米料理酒だけを使い、昔ながらの味付けで、ことことじっくり時間をかけてやわらかくなるまで煮込んだニシン甘露煮です。

       
 「棒鱈煮」   (150g) 420円   「からかい煮」   (150g) 630円
砂糖・丸大豆醤油・麦芽水飴・純米料理酒だけを使い、昔ながらの味付けで、ことことじっくり時間をかけてやわらかくなるまで煮込みました」。
添加物を一切使用していませんので、後味もすっきり食べられます。


ページトップへ 組合員一覧
山形さらど事業協同組合